自営業を成功させるための繁盛論

いつ潰れてもおかしくない瀕死の状態にあった自身の経営する店舗を立て直した私本人が、 個人事業(自営業者)に向けた小さな経営のための繁盛論を記しています。 開業後10年以上の生存率は数%といわれる厳しい現状で、創業15年を超えることができた「プロ自営業者」という肩書をもつ自営業者です。

広告・プロモーション

「行き詰った場合の対処法」虫眼鏡→ニンジン→リフォーム→望遠鏡

以前、新聞コラムにありました作家の沖方 丁氏の行き詰った場合の対象法です。 ①虫眼鏡最も対処すべきことにクローズアップし、それ以外は視界からも思考からも消し去る。時間がないときほど効果的(中略)かつて万里の長城の建設では、一部が完成したら何も…

掲げる言葉の具現化は難しい

以前とある飲食店の壁に貼ってあった言葉です。 感謝。 星の数ほどあるお店の中から、当店をお選びくださったことに心から感謝申し上げます。 「一期一会」という言葉があります。 すべての時間と出会いが、一生に一度しか訪れない大切な時間。だからこそ、…

安い価値には安い客しかつかない

以前、テレビの番組で「8のつく日はピザ全商品8円」のピザ専門店が取り上げられているのを見ました。 この日用に用意するピザでなく、通常メニュー全てのピザ1ホールがおひとり1枚のみ8円です。また、見たところチェーン店でなく個人店のようでした。 「毎…

なぜ同じ表現なのに繁盛に差が出るのか

福岡と言えばラーメンと思われる方も多いとは思いますが、うどんも福岡を代表するソウルフードです。博多っ子の私ですが、ラーメンよりもうどんの方が好きで外食の回数も断然うどんが多いです。 因みに博多は「饅頭、うどん、蕎麦」の日本発祥の地です。博多…

なるほど納得のPR(ヘアサロン)

くせ毛の私は髪を切る店選びに苦労します。 決まっていくような理髪店、美容室は今のところありません。 そんな以私ですが、以前旅先で見かけた看板が忘れることができないヘアサロンがあります。 その看板にはこうありました、、、「くせ毛に悩む人だけ来て…

技術に自信があるのに集客ができない

知り合いやそのまた知り合いに頼まれ、経営不調な飲食店やヘアーサロン等の経営相談をボランティアで数店舗引き受けたことがあります。相談者は皆さん自身で開業した自営業者です。 相談者へのヒアリングで共通点がいくつかありました。それは「技術に自信が…

店舗経営をする知人にチラシのアドバイス

事業の安定・成長のためには、既存顧客の維持だけでなく 新規顧客を獲得する取組みが不可欠です。 そのために広告、キャンペーン、イベントなどを用いた販促で 新規顧客を開拓していかなければなりません。 自営業のような小さな経営の場合は、販促に充てる…

繁盛店を真似しても繁盛できない理由

「流行っている店の真似をすれば簡単に繁盛できるんじゃないの?」と言うひとがいます。 例えば流行っている飲食店でメニュー、店構え、接客、器、BGM、チラシやDMを真似したとしても、それは「見た目」を整えたにしかすぎないのです。 真似することで仮にス…

低コストで集客できるマーケティング思考

事業の安定・成長のためには、既存顧客の維持だけでなく 新規顧客を獲得する取組みが不可欠です。 そのために広告、キャンペーン、イベントなどを用いた販促で新規顧客を開拓していかなければなりません。 小さな経営である自営業の場合は、販促に充てる予算…