読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自営業を成功させるための繁盛論

いつ潰れてもおかしくない瀕死の状態にあった自身の経営する店舗を立て直した私本人が、 個人事業(自営業者)に向けた小さな経営のための繁盛論を記しています。 開業後10年以上の生存率は数%といわれる厳しい現状で、創業15年を超えることができた「プロ自営業者」という肩書をもつ自営業者です。

新聞記事

GEになれなかった東芝

先日、日本経済新聞にあった「GEになれなかった東芝」というコラムに感心しました。 記事を引用し中略して紹介したいと思います。 東芝はなぜつまづいたのか。メイクマネーのやり方、つまりはビジネスモデルといわれる部分で明暗を分けるものがあったはず…

「行き詰った場合の対処法」虫眼鏡→ニンジン→リフォーム→望遠鏡

以前、新聞コラムにありました作家の沖方 丁氏の行き詰った場合の対象法です。 ①虫眼鏡最も対処すべきことにクローズアップし、それ以外は視界からも思考からも消し去る。時間がないときほど効果的(中略)かつて万里の長城の建設では、一部が完成したら何も…

日経朝刊「私の履歴書」が面白い

日本経済新聞の朝刊に掲載されている「私の履歴書」というコラムがあります。 各界の著名人が1ヶ月間に渡って半生を文筆しています。 正直に言ってこの「私の履歴書」が好きではありません。 文筆者は経済人が多いのですが、高度成長期だった半世紀も前の話…