自営業を成功させるための繁盛論

いつ潰れてもおかしくない瀕死の状態にあった自身の経営する店舗を立て直した私本人が、 個人事業(自営業者)に向けた小さな経営のための繁盛論を記しています。 開業後10年以上の生存率は数%といわれる厳しい現状で、創業15年を超えることができた「プロ自営業者」という肩書を勝手にもつ自営業者です。

経営戦略

自営業者で勝ち残るために

クリーニング業の市場規模統計では、2017年の総需要額は3473億円10年前の2007年と比べると25%も減少しています。 また総務省住民基本台帳人口世帯数から割り出した、1世帯による年間クリーニング利用額は6043円と10年間で2847円も減っています。(出典:日…

自営業が勝ち残るために考えること

クリーニング業界を取り巻く環境は年々厳しさを増しています。 当店への出入りの業者さんの話によりますと、去年1年間で九州内において30件以上の個人経営のクリーニング店が廃業したそうです。 もちろん高齢によるものが大半だとは思いますが、たとえ高齢者…

行動しなければ何もやらないのと同じ

交流のある同業のAさんと先日食事にいきました。(Aさんの詳細:私より7歳年上、業界では中堅企業に属する法人企業の2代目経営者) Aさんとほぼ同じような形態で事業を営むBさんを交えた3人での食事会を年2~3回定期的におこなっています。因みに前回の開催…

自営業を継続する難しさ

もう随分と昔の話になりますが、私の高校時代の友人が家業のフラワーショップで両親と働いていました。(以下、友人はイニシャルのF) 家族三人とアルバイトで切り盛りする街の小さなフラワーショップです。 ゆくゆくはFが事業を承継していくのでしょう。両…

自営業にはビジネスモデルを考えることが有効

「いつかは成功できる」そう思って頑張っているのに全然業績は伸びずに、ましてや業績は下がる一方だ。と嘆いている自営業者は少なくないと思います。 実際、私も開業当初はそのような考えを持って頑張っていましたが、数年間も廃業寸前に陥りました。 毎日…

次の成長に向けて前進する

春から縁があって男性スタッフを雇用しています。今まで完全なる個人経営で10数年間もたったひとりで自営業をやってきました。いつか人材を入れたいと考えてはいましたが、給料や信用などの諸々な問題でいまいち踏み切れませんでした。 そんなある日、友人か…

集客ができている店と集客ができていない店

少々ブログから離れていた、この数ヶ月の間に近隣の飲食店(居酒屋)がバタバタと2件が廃業。 周辺のシャッター通り化がさらに進みました。 周辺の状況変化についてはコチラを hanzyou.hateblo.jp このような場所に残る居酒屋の大将(60代)と先日話す機会が…

授人以魚不如授人以漁

以前、身近な自営業者に経営が不調だと相談されて、立て直しのアドバイスをしたことがあります。 私自身の経験を元に話を進めていき、単に目先の集客を狙うのではなく安定した経営を持続させるためには「仕組みづくり」が重要だとアドバイスをしていきました…

GEになれなかった東芝

先日、日本経済新聞にあった「GEになれなかった東芝」というコラムに感心しました。 記事を引用し中略して紹介したいと思います。 東芝はなぜつまづいたのか。メイクマネーのやり方、つまりはビジネスモデルといわれる部分で明暗を分けるものがあったはず…