自営業を成功させるための繁盛論

いつ潰れてもおかしくない瀕死の状態にあった自身の経営する店舗を立て直した私本人が、 個人事業(自営業者)に向けた小さな経営のための繁盛論を記しています。 開業後10年以上の生存率は数%といわれる厳しい現状で、創業15年を超えることができた「プロ自営業者」という肩書を勝手にもつ自営業者です。

集客

集客に成功している店とそうでない店の違い

いつも予約なしでは入店できない「繁盛している焼き鳥屋さん」に行ってきたときの話です。 予約時間まで余裕がありましたので、自称店舗マーケッターとして近隣の飲食店の集客状況を店外から見ながら時間をつぶすことに。 ここは都心から快速電車で二つ目の…

自営業にはビジネスモデルを考えることが有効

「いつかは成功できる」そう思って頑張っているのに全然業績は伸びずに、ましてや業績は下がる一方だ。と嘆いている自営業者は少なくないと思います。 実際、私も開業当初はそのような考えを持って頑張っていましたが、数年間も廃業寸前に陥りました。 毎日…

集客ができている店と集客ができていない店

少々ブログから離れていた、この数ヶ月の間に近隣の飲食店(居酒屋)がバタバタと2件が廃業。 周辺のシャッター通り化がさらに進みました。 周辺の状況変化についてはコチラを hanzyou.hateblo.jp このような場所に残る居酒屋の大将(60代)と先日話す機会が…