自営業を成功させるための繁盛論

いつ潰れてもおかしくない瀕死の状態にあった自身の経営する店舗を立て直した私本人が、 個人事業(自営業者)に向けた小さな経営のための繁盛論を記しています。 開業後10年以上の生存率は数%といわれる厳しい現状で、創業15年を超えることができた「プロ自営業者」という肩書をもつ自営業者です。

飲食店

集客ができている店と集客ができていない店

少々ブログから離れていた、この数ヶ月の間に近隣の飲食店(居酒屋)がバタバタと2件が廃業。 周辺のシャッター通り化がさらに進みました。 周辺の状況変化についてはコチラを hanzyou.hateblo.jp このような場所に残る居酒屋の大将(60代)と先日話す機会が…

立地の悪さを補う発想思考

我が店が在る周辺の立地の悪さを当ブログで何度も記してきましたが、昨年末にまたひとつの灯が消えました。 「突然ですが28日をもちまして閉店します」と隣接する居酒屋に貼り紙がありました。この数年は集客に苦戦している様子が伺えました。 『集客ができ…

掲げる言葉の具現化は難しい

以前とある飲食店の壁に貼ってあった言葉です。 感謝。 星の数ほどあるお店の中から、当店をお選びくださったことに心から感謝申し上げます。 「一期一会」という言葉があります。 すべての時間と出会いが、一生に一度しか訪れない大切な時間。だからこそ、…

飲食店での機会損失を考える

先日、牛丼店Mに行った時の話です。 店舗入り口付近にある券売機に列ができていました。 見たところ私の前には4名づつの2つのグループなのですが、皆それぞれ券を購入するので8名並んでいることになります。 しかもすぐ前のグループは外国人で、券売機に慣…

飲食店のランチの変更での気づき

先日、ピザ専門店について記したせいかピザが食べたくなりまして、たまに行くピザも食べることができるレストランに行きました。 日曜日のランチタイムでしたので数組の待ちがありましたが、20分程でテーブルに通されました。 「なんだか暖房の効きすぎで店…

コンサルタント視点で朗読を聴く

毎週土曜日8時頃のNHKラジオ第一で放送されている「ラジオ文芸館」をたまにですが聴いています。 短編小説をアナウンサーが感情豊かに朗読してくれるという内容です。 以前、放送された「花丼」は忘れることができない名作でした。 ラジオ文芸館 より 作:明…

安い価値には安い客しかつかない

以前、テレビの番組で「8のつく日はピザ全商品8円」のピザ専門店が取り上げられているのを見ました。 この日用に用意するピザでなく、通常メニュー全てのピザ1ホールがおひとり1枚のみ8円です。また、見たところチェーン店でなく個人店のようでした。 「毎…

残念なアルバイトの接客

先週、久しぶりに訪れたラーメン屋での出来事です。 座ったカウンター席の向かいにある厨房で大学生と思われるアルバイト店員2人(男性)の話声がとても耳障りでした。 もちろん調理中もずっとおしゃべり・・・仕事とは全く関係の無い内容です。 私もフリー…

個性をはき違えている店

繁盛するためには個性溢れる店づくりが大切です。 が、、、そんな個性が裏目に出ている残念な店がありました。 剣道の面手ぬぐいが店内の壁一面に貼られた鉄板焼き屋 週末なのに20畳ほどの店内にいたのは私達1組だけ。面手ぬぐいに圧迫されながらさっさと食…

なぜ同じ表現なのに繁盛に差が出るのか

福岡と言えばラーメンと思われる方も多いとは思いますが、うどんも福岡を代表するソウルフードです。博多っ子の私ですが、ラーメンよりもうどんの方が好きで外食の回数も断然うどんが多いです。 因みに博多は「饅頭、うどん、蕎麦」の日本発祥の地です。博多…

自営業の生産性を考える

当ブログでは何度か料理提供の遅い飲食店の話をしました。 私がたまたま料理提供に時間が掛かる飲食店に遭遇する確率が高いのかもしれませんが、 「ここも遅い店か・・・」と思わせる店が本当に多いです。 そのほとんどが個人経営の飲食店です。 それに比べ…

日経朝刊「私の履歴書」が面白い

日本経済新聞の朝刊に掲載されている「私の履歴書」というコラムがあります。 各界の著名人が1ヶ月間に渡って半生を文筆しています。 正直に言ってこの「私の履歴書」が好きではありません。 文筆者は経済人が多いのですが、高度成長期だった半世紀も前の話…

残念な飲食店に遭遇して思うこと(焼き鳥屋)

家族4人で焼き鳥屋さんに行ったときの話です。 飲み物は直ぐに出てきましたが、 焼き鳥が中々きません。 やっと出てきました2串。 また待つこと10分で2串。 遅すぎます。 こちらの住宅街で古くからやってそうな焼き鳥屋さん、母と息子の親子で切り盛りしてい…

飲食店でがっかりしたこと

飲食店でがっかりしたこと。 「うちのもつ鍋おいしいわよ」と女将の言葉につられて注文すると、家庭用のもつ鍋スープの袋をバックヤードから持ってくるのが見えた… また別の店で、ポテトチップを注文すると、カルビーのポテトチップスをお皿に盛るのが見えた…

技術に自信があるのに集客ができない

知り合いやそのまた知り合いに頼まれ、経営不調な飲食店やヘアーサロン等の経営相談をボランティアで数店舗引き受けたことがあります。相談者は皆さん自身で開業した自営業者です。 相談者へのヒアリングで共通点がいくつかありました。それは「技術に自信が…

飲食店について傍らから見て感じること

飲食店について消費者として傍らから見て感じることがあります。居酒屋寄の内容でお許しください(笑) ・店内への入りやすさ初めて入る店は中々勇気が必要になります。それを左右するのは入りやすい店構えになります。外から店内の様子などが伺えるとベストで…

残念な飲み屋に遭遇して思うこと

酒飲みなので色々と飲み歩いておりますが初めての店を利用するときに商売がうまくいってなさそうな個人経営の居酒屋に遭遇することがあります。経験上になりますが、このような残念な店には共通店があります。※オーダー商品が出てくるのが遅い※店内が清潔で…

開業したばかりで集客に苦戦する飲食店

近所に開業したインド料理店集客がうまくいっていない様子です。 私は、このインド料理店が開業準備をしている段階から「この場所での成功は厳しいだろう」と予測していました。 なぜなら、この付近は店舗集客にとって立地がとても悪いからです。 県道沿いで…