MORE Trumpet

自営業成功方法&経験談を記してきましたが、トランペットでのバンド活動や自作防音室制作の方のアクセスがとても多く音楽を中心としたブログに変更しました(笑)

時間には二種類の流れがある

f:id:hanzyou:20160727073822j:plain

物事をするにあたり時間の経過が違うことってありませんか?
通常、時間は一日24時間で刻まれています。


だけど、妙に「時間の経過が早い・・・」ってありますよね?

時間の感覚には二種類あるそうです1つは「ニュートン時間」
万有引力を発見したイギリスの科学者ニュートンの名にちなんだもので
時計の針が動くにしたがって物理的に経過していく客観的な時間

もう1つは「ベルグソン時間」
時間や生命の本質を研究して、流動的な哲学を主張したフランスの哲学者ベルグソンの名に由来するものでさまざまな時と場合によって異なる、
人それぞれが感じる主観的な時間です。

友人と愉しく食事をしているや夢中になって好きなことに没頭している時などの
「時間の経過が早い・・・」と感じるのはベルグソン時間で経過しています。

つまり「時間の経過が早い・・・」と感じるベルグソン時間のときは、
刺激のない単調な時間の経過で強い集中を保って、ある1つのことに没頭して、高いテンションが持続した後、ふと緊張が解けたときに起こることが多い現象だそうです。

このように時間には二種類の流れがあるそうです。