読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自営業を成功させるための繁盛論

いつ潰れてもおかしくない瀕死の状態にあった自身の経営する店舗を立て直した私本人が、 個人事業(自営業者)に向けた小さな経営のための繁盛論を記しています。 開業後10年以上の生存率は数%といわれる厳しい現状で、創業15年を超えることができた「プロ自営業者」という肩書をもつ自営業者です。

チャンスをつかめる人、チャンスをつかめない人

自営業 マーケティング

f:id:hanzyou:20160606084157j:plain

一昔前、店舗を構え真面目であれば成功できた時代がありました。


私も開業当初「真面目にコツコツとやっていれば、いつか報われる」そう信じて、
真面目にコツコツとやり続けていましたが一向に報われることはありませんでした。


そんなダメ商売人がどうして成功させることができたのかというと、
真面目の方向を変えることができたからだと思います。


「真面目に集客について取り組む」ために今までの考えを改め行動をしました。
要するに早い行動をこころがけたのです。そうすることでチャンスをつかむことができました。


無事に商売を立て直すことができて周りの自営業者を見て感じることは、
チャンスをつかめる人とチャンスをつかめない人がいることです。


チャンスをつかめない自営業者に共通することがあります。

行動を躊躇する人……

言うだけで行動しない人……

言い訳ばかりして行動しない人……

彼らの多くはその後も商売を立て直せていません。


それに比べ行動を起こしている自営業者はチャンスをつかみ成功しています。


自身の行動次第でチャンスをつかめるのですから、成功したいと思う自営業者なら
ぜひ、今までの考えを改め行動してみてください。