MORE Trumpet

自営業成功方法&経験談を記してきましたが、トランペットでのバンド活動や自作防音室制作の方のアクセスがとても多く音楽を中心としたブログに変更しました(笑)

トランペットのマウスピースについて

今回はマウスピースのお話です。

元々、中学高校と吹奏楽でプレイしていたので学生時からマウスピースはBach(バック)を使用していました。

バンド活動を始めたときにもBach 10Cを使用していたのですが、「音が抜け出ない」ことを悩んでいました。

「音が抜け出ない」を説明しますと。周りの音(ギター・ベース・キーボード・サックス等)に混ざって前に音が出ていかない感じです。

マイクで音を拾っていても同様に「音が抜け出ない」のは奏法に問題があるのは明確でした。

吹奏楽とバンドでのプレイはそもそも吹き方が違うのです。今振り返ればなんてこと無いのですが当時はかなり悩みました…

 

そこからどのように抜け出せたか言いますと、よいマウスピースに巡り合えたのです。

それがこのYAMAHA EM1です。
EMとはあのハイノートトランペッターであるエリック宮城氏の頭文字です。


EM1を手に入れどうにか奏法も見直すことができ、無事に「音が抜け出る」ようになりました。

ちなみに現在はGIARDINELLI(ジャルディネリ)NEWYORK 12Mを使用しています。
それについてはまたの機会に(^^♪