MORE Trumpet

音楽好きな自営業者でトランペッター

プロなら空気をよんでほしい

週末、2ヶ月ぶりの髪切りに。

f:id:hanzyou:20190422074305j:plain

私の毛質は生え際のクセが強く毎朝セットするのに時間を費やします。

ですので、こんな毛質を十分に理解してくれるヘアーサロンに行かないと気に入る髪型にはなりません。

もう少し若い時は、都心まで行って腕の立つおしゃれサロンに行ったりしていましたが、わざわざ電車や車を使って行くのも煩わしくなり、最近では近場で色々とサロンを探し髪を切りに行っています。

ヘアーサロン事情も色々あってどこのサロンでも良いわけではなく、女性の美容師はメンズ向けの短髪カットがあまりできないようで、男性の美容師に切ってもらた方が納得できる仕上がりになります。

 

そんなサロン探しで今まで多くの残念な経験をしてきました、

自分のセンスを押し通ししてくる美容師・・・翌朝鏡の前でぜったい後悔します。

髭剃り中に顔を切られた理容室・・・それ以来、理容室は選択肢から消滅しました。

予約したのに予約されてなく「2時間待ち」と伝えてきたサロン・・・もちろん立ち去り二度と行きません。

お気に入りの美容師がいつのまにか退職していたサロン・・・他者では務まりません。

 

そんなヘアーサロン難民だったのですが、近くに30歳半ばの男性オーナーの新店舗がオープン。

技術もくせ毛に対する理解も申し分なく、すでに7、8回ほど通っています。

やっと通いのヘアーサロンができたのですが、手放しに喜べない理由があります。

それは、たったひとりで営んでいるオーナーが「凄くおしゃべり」であることです。

しかも、今回は私が嫌いな野球の話をしてきました。

今までは話に合わせて相槌をうってきましたが、まったく興味がない野球の話だったので、カット中に目をつぶり露骨に話に興味がない態度をとったのですが、まったく効果はなく、ずっと野球の話をされて本当にストレスを感じた嫌な時間でした。

 

ただ今回も髪型は気に入りました。何かを犠牲にして我慢するしかないのかな。