MORE Trumpet

音楽好きな自営業者でトランペッター

DIY

DIYで自作防音室を手に入れる⑩

防音室ドアの続きです。 防音室内の電気を消すとよくわかりますが、ご覧のように数ミリほどの隙間があります。 これでは外に音が駄々漏れしてしまいます。 前頁に登場したスポンジテープで隙間を塞ごうとしても、とても頼りなく、直ぐに剥がれてしまいます。…

DIYで自作防音室を手に入れる⑨

防音室の要中の要であるドアです。 よくバンドの練習などで利用している、時間貸しのリハーサルスタジオでは このような取っ手「グレモンハンドル」なるものがついたドアが使用されています。 しかしグレモンハンドルの構造からして鉄製のスチールドア(重量…

こんな時でも人は頼らない真空管アンプ修理

11月末に真空管アンプを始動しようと電源を入れ、しばらくすると突然煙りがあがってショート...(涙)回路図を見ながらあれやこれやと部品を買い集め交換してみるが、また煙りが。 交換しては、また煙りが…原因が分からない そんな2ヶ月を送りやっと「原因は…

DIYで自作防音室を手に入れる⑥

防音壁の骨組が完成したところで、防音室外側に石膏ボードをとりつけます。 部屋の中に230cmのそびえ立つ壁は威圧感があります。 お次はグラスウールの出番です。 開封と同時に部屋中にグラスウールが散乱して埋もれました。 グラスウールはガラス繊維ででき…

DIYで自作防音室を手に入れる⑤

苦労の末に木枠を設置できました。 木枠の角はアングル(留め金具)でしっかりとビス留して強度を保ちます。 アングル アングル アングル 木材の角を支えながらビス留めするのが大変ですので、 このような木材角を固定することができるコーナークランプがあ…

DIYで自作防音室を手に入れる④

押入れ壁部分の石膏ボードに遮断シートをタッカーで貼り付けていきます。 「できるだけ遮断効果を失わないようにシートを切れ目なく一枚で貼りたい」と思い、脚立に乗り、重い重い遮断シートを左手片足で押さえながらタッカーで留めていく辛い荒行です。 荒…

DIYで自作防音室を手に入れる③

床づくりはまだまだ続きます。 前回の仕上がりの上からさらに遮断シート+コンパネの組み合わせで合計3層にしました。 床の防音については低度と言いながらも結構しっかりと施工しています。 (床をしっかりと施工したことが後々助かるとは…低音楽器のベース…

DIYで自作防音室を手に入れる②

底床の撤去が終わり、木材で補強をしてカットしたスタイロフォーム(発泡材)を取り付けます。 トランペット音は高音が主になるために、音は上部に抜けていくそうです。 この防音室はトランペット専用になりますので、床に関しての防音は低度に仕上げること…

DIYで自作防音室を手に入れる①

「いつでも楽器の練習ができる防音室」は楽器奏者の憧れです。 私はトランペッターですので「いつでもトランペットが吹ける防音室」があればもっと上達できるのではないだろうか、といつも考えていました。 楽器メーカーのY社、K社からも防音室が販売され…