読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自営業を成功させるための繁盛論

いつ潰れてもおかしくない瀕死の状態にあった自身の経営する店舗を立て直した私本人が、 個人事業(自営業者)に向けた小さな経営のための繁盛論を記しています。 開業後10年以上の生存率は数%といわれる厳しい現状で、創業15年を超えることができた「プロ自営業者」という肩書をもつ自営業者です。

DIYで自作防音室を手に入れる⑤

苦労の末に木枠を設置できました。 木枠の角はアングル(留め金具)でしっかりとビス留して強度を保ちます。 アングル アングル アングル 木材の角を支えながらビス留めするのが大変ですので、 このような木材角を固定することができるコーナークランプがあ…

DIYで自作防音室を手に入れる④

押入れ壁部分の石膏ボードに遮断シートをタッカーで貼り付けていきます。 「できるだけ遮断効果を失わないようにシートを切れ目なく一枚で貼りたい」と思い、脚立に乗り、重い重い遮断シートを左手片足で押さえながらタッカーで留めていく辛い荒行です。 荒…

DIYで自作防音室を手に入れる③

床づくりはまだまだ続きます。 前回の仕上がりの上からさらに遮断シート+コンパネの組み合わせで合計3層にしました。 床の防音については低度と言いながらも結構しっかりと施工しています。 (床をしっかりと施工したことが後々助かるとは…低音楽器のベース…

DIYで自作防音室を手に入れる②

底床の撤去が終わり、木材で補強をしてカットしたスタイロフォーム(発泡材)を取り付けます。 トランペット音は高音が主になるために、音は上部に抜けていくそうです。 この防音室はトランペット専用になりますので、床に関しての防音は低度に仕上げること…

DIYで自作防音室を手に入れる①

「いつでも楽器の練習ができる防音室」は楽器奏者の憧れです。 楽器メーカーのY社、K社からも防音室が販売されていますが、金額が非常に高い。その価格1畳ほどのサイズで100万円程…と、防音室を手に入れるのは夢のまた夢なのです。 「既製品でなく自作して…

トランペッター的発想と経営との共通点

何年も前に中古で購入していたgetzen社のトランペット。いちども本番で使用したことがなく箪笥の肥やしになっておりました。 これから先も使うことはないだろうと思い手放すことにしました。 グリスやオイルをさして手入れしていると久しぶりに吹きたくなり…

野外ライブとジャズ喫茶

先週末、3月まで所属していましたバンドが出演する野外イベントに行ってきました。 このイベントは周辺に会場が8ステージあり、どこも人人人でごった返しでした。さすが九州一の歓楽街での無料イベント。 所属していたバンドは、こちらの会場で18:40スタ…

30年以上続けたトランペットをやめて思った精神力のタフさ

今まで生きてきて健康診断を一切したことがありませんでした。自営業者で40歳「そろそろ身体にも配慮が必要かな」と去年から健康診断で成人病検査やガン検査を受診するようにしました。 上記の検査では、特に異常もなく健康そのもので安心しました。 そして…